二役(二飜)のあがり役

二役(二飜)のあがり役を11種類紹介します。
なお、現在使われていないあがり役や、作ることがかなり難しく、作ることがほぼ不可能であるあがり役は紹介していません。

チェックメンゼンで作る二役(二飜)のあがり役
チェックポン・チー・明カンをして作る二役(二飜)のあがり役

ツイート

チェック

メンゼンで作る二役(二飜)のあがり役

三色同順(サンショクドウジュン)

萬子(ワンズ)、筒子(ピンズ)、索子(ソウズ)の三種類の牌で、同じ順子(ジュンツ)を作ってあがった場合には「三色同順(サンショクドウジュン)」という二役がつきます。
サンショクドウジュンは三色(サンショク)とも呼ばれます。
サンショクドウジュンは、ポン、チー、明カンをしない門前(メンゼン)の形であがった場合に二役がつきます。
なお、ポン・チー・明カンをした手牌であがった場合には、「食い下がり」といって、二役から一役に下がってしまいます。
三色同順(サンショクドウジュン)

一気通貫(イッキツウカン)

同じ牌種で一から九までの、三つの順子(ジュンツ)を作ってあがった場合には「一気通貫(イッキツウカン)」という二役がつきます。
イッキツウカンは、ポン、チー、明カンをしない手牌であがった場合に二役がつきます。
なお、ポン・チー・明カンをしてあがった場合には「食い下がり」といって、二役から一役に下がってしまいます。
一気通貫(イッキツウカン)

七対子(チートイツ)

二枚一組の対子(トイツ)を七種類・七組作ってあがった場合には「七対子(チートイツ)」という二役がつきます。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、チートイツは、このメンゼンの形でテンパイし、かつ、あがった場合に限って成立し、二役がつきます。
なお、テンパイの形は、必ず単騎待ち(タンキマチ)になります。
七対子(チートイツ)

混全帯公九(チャンタ)

アタマとなる対子(トイツ)と四組の組み合わせ(面子[メンツ])を、一九牌か字牌(風牌、または三元牌)を含んで作ってあがった場合には「混全帯公九(チャンタ)」という二役がつきます。
チャンタは、ポン、チー、明カンをしない手牌であがった場合に二役がつきます。
なお、ポン・チー・明カンをしてあがった場合には「食い下がり」といって、二役から一役に下がってしまいます。
混全帯公九(チャンタ)

三暗刻(サンアンコ)

同じ牌三枚で構成される「暗刻(アンコ)[門前(メンゼン)で作った刻子(コーツ)]」を三組作ってあがった場合には「三暗刻(サンアンコ)」という二役がつきます。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、サンアンコは、手牌がメンゼンか否かにかかわらず成立し、二役がつきます。
三暗刻(サンアンコ)

ダブル立直(ダブリー)

第一打牌(ツモ一巡目)で立直(リーチ)をかけてあがった場合には「ダブル立直(ダブリー)」という二役がつきます。
ただし、第一打牌(ツモ一巡目)までの間に、他のプレーヤー(他家)がポン・チー・カンをした場合にはダブリーは成立しません。
ダブル立直(ダブリー)

三色同刻(サンショクドウコク)

萬子(ワンズ)、筒子(ピンズ)、索子(ソウズ)の三種類の牌で、同じ数字牌の刻子(コーツ)を三組作ってあがった場合には「三色同刻(サンショクドウコク)」という二役がつきます。
サンショクドウコクは、「三色同ポン(サンショクドウポン)」とも呼ばれます。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、サンショクドウコクは、手牌がメンゼンか否かにかかわらず成立し、二役がつきます。
三色同刻(サンショクドウコク)

三槓子(サンカンツ)

槓(カン)を三組作ってあがった場合には「三槓子(サンカンツ)」という二役がつきます。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、サンカンツは、手牌がメンゼンか否かにかかわらず成立し、二役がつきます。
カンは、暗槓(アンカン)、明槓(ミンカン)のどちらでも構いません。
三槓子(サンカンツ)

万点棒

ポン・チー・明カンをして作る二役(二飜)のあがり役

対々(トイトイ)

アタマとなる対子(トイツ)を一組と、ポンをして作った刻子(槓子[カンツでも可])を四組つくってあがった場合には「対々(トイトイ)」という二役がつきます。
トイトイのあがりは、必ず、双碰待ち(シャンポンマチ)か単騎待ち(タンキマチ)のどちらかのテンパイの形になります。
対々(トイトイ)

混一色(ホンイツ)

一種類の数字牌と、字牌(東・南・西・北・白・發・中)のみを使って面子(メンツ)を作ってあがった場合には「混一色(ホンイツ)」という三役がつきます。
ホンイツは、ポン、チー、明カンをしない手牌であがった場合に三役がつきます。
なお、ポン・チー・明カンをしてあがった場合には「食い下がり」といって、三役から二役に下がってしまいます。
混一色(ホンイツ)

純全帯公九(ジュンチャン)

アタマである対子(トイツ)と四組の組み合わせ(面子[メンツ])を、一九牌を含めて作ってあがった場合には「純全帯公九(ジュンチャン)」という三役がつきます。
ジュンチャンは、ポン、チー、明カンをしない手牌であがった場合に三役がつきます。
なお、ポン・チー・明カンをしてあがった場合には「食い下がり」といって、三役から二役に下がってしまいます。
純全帯公九(ジュンチャン)


麻雀牌一飜しばりとは?
麻雀牌基本的なあがり役
麻雀牌必ず覚えたいあがり役
麻雀牌一役のあがり役
麻雀牌二役のあがり役
麻雀牌三役のあがり役
麻雀牌四役のあがり役
麻雀牌五役のあがり役
麻雀牌六役のあがり役
麻雀牌役満のあがり役


戻るボタンページTOPへ戻る
戻るボタン前のページに戻る
戻るボタン初心者の麻雀入門TOPへ戻る

麻雀の遊び方、ルール、点数計算などを詳しく解説しています。
内容の無断転載は禁止しています。
Copyright (C) 初心者の麻雀入門.All Rights Reserved.