役満(四倍満)のあがり役

11種類の役満(四倍満)を紹介しています。
なお、役満は、特別に定められたあがり役であり、四倍満を貰うことができます。
具体的には、子で役満をあがると32,000点を、親で役満をあがると48,000点を貰うことができます。

チェックメンゼンテンパイに限って成立する役満
チェックポン・チー・明カンをしても成立する役満

ツイート

万点棒

メンゼンテンパイに限って成立する役満

国士無双(コクシムソウ)

萬子(マンズ)・筒子(ピンズ)・索子(ソウズ)の一九牌と、字牌(東・南・西・北・白・發・中)の、13種類すべての牌種を一枚ずつ、13種の一種類の牌だけ二枚集めてあがった場合には「国士無双(コクシムソウ)」という役満が成立します。
コクシムソウは、ポン、チー、明カンをしない門前(メンゼン)のテンパイに限って成立する役満です。
国士無双(コクシムソウ)

四暗刻(スーアンコ)

アタマとなる対子(トイツ)を一組と、刻子(コーツ[槓子でも可])を四組作ってあがった場合には「四暗刻(スーアンコ)」という役満が成立します。
作る四組の刻子、または槓子(カンツ)は、ポンや明カンをしないで作る「暗刻(アンコ)」、「暗槓子(アンカンツ)」に限られます。
したがって、スーアンコは、ポン、チー、明カンをしないで作る門前(メンゼン)のテンパイに限って成立する役満です。
四暗刻(スーアンコ)

天和(テンホウ)

親である東家が、配牌時の14枚であがった場合には「天和(テンホウ)」という役満が成立します。
テンホウは一生に一度できるかと言われるほど珍しい役満です。
天和(テンホウ)

地和(チーホウ)

親である東家以外のプレーヤー、つまり、子である南家・西家・北家が第一ツモであがった場合には「地和(チーホウ)」という役満が成立します
チーホウは、ポン、チー、明カンをしない門前(メンゼン)のテンパイに限って成立する役満です。
地和(チーホウ)

九連宝燈(チュンレイポウトウ)

一種類の数字牌だけを使って、一九牌を各三枚ずつ、二から八の牌を各一枚ずつ使ってあがった場合には「九連宝燈(チュウレンポウトウ)」という役満が成立します。
チュウレンポウトウは、ポン、チー、明カンをしない門前(メンゼン)のテンパイに限って成立する役満です。
九連宝燈(チュンレイポウトウ)

万点棒

ポン・チー・明カンをしても成立する役満

大三元(ダイサンゲン)

三元牌(サンゲンパイ)の「白」、「發」、「中」で刻子(コーツ)を各一組ずつ作ってあがった場合には「大三元(ダイサンゲン)」という役満が成立します。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、ダイサンゲンは、メンゼンだけでなく、ポン・チー・明カン(食う)をしても成立する役満です。
大三元(ダイサンゲン)

小四喜(ショウスーシー)

風牌の「東」、「南」、「西」、「北」の四種類のうち一種類の牌でアタマとなる対子(トイツ)を作り、残りの三種類の牌で刻子(コーツ)を作ってあがった場合には「小四喜(ショウスーシー)」という役満が成立します。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、ショウスーシーは、メンゼンだけでなく、ポン・チー・明カン(食う)をしても成立する役満です。
小四喜(ショウスーシー)

大四喜(ダイスーシー)

風牌の「東」、「南」、「西」、「北」で各一組ずつ刻子(コーツ)を作ってあがった場合には「大四喜(ダイスーシー)」という役満が成立します。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、ダイスーシーは、メンゼンだけでなく、ポン・チー・明カン(食う)をしても成立する役満です。
大四喜(ダイスーシー)

字一色(ツーイーソー)

字牌(東・南・西・北・白・發・中)の七種類の牌だけで、あがり役「対々(トイトイ)」の形か、あがり役「七対子(チートイツ)」の形を作ってあがった場合には「字一色(ツーイーソー)」という役満が成立します。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、ツーイーソーは、トイトイの形を作る場合は、メンゼンだけでなくポン・チー・明カン(食う)をしても成立しますが、七対子(チートイツ)の形を作る場合には、ポン、チー、明カンをしないメンゼンのテンパイに限って成立する役満です。
字一色(ツーイーソー)

緑一色(リュウイーソー)

緑色の牌である、索子(ソウズ)の「二ソウ」、「三ソウ」、「四ソウ」、「六ソウ」、「八ソウ」と、三元牌の「發」の計六種類だけを使って面子(メンツ)を作ってあがった場合には「緑一色(リュウイーソー)」という役満が成立します。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、リュウイーソーは、メンゼンだけでなく、ポン・チー・明カン(食う)をしても成立する役満です。
緑一色(リュウイーソー)

清老頭(チンロウトウ)

萬子(ワンズ)・筒子(ピンズ)・索子(ソウズ)の一九牌だけの計六種類で、対々(トイトイ)を作ってあがった場合には「清老頭(チンロウトウ)」という役満が成立します。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、チンロウトウは、メンゼンだけでなく、ポン・チー・明カン(食う)をしても成立する役満です。
清老頭(チンロウトウ)

四槓子(スーカンツ)

槓(カン)を四組作ってあがった場合には「四槓子(スーカンツ)」という役満が成立します。
ポン、チー、明カンをしない手牌の形を「門前(メンゼン)」といいますが、スーカンツは、メンゼンだけでなく、明カン(食う)をしても成立する役満です。
四槓子(スーカンツ)


麻雀牌一飜しばりとは?
麻雀牌基本的なあがり役
麻雀牌必ず覚えたいあがり役
麻雀牌一役のあがり役
麻雀牌二役のあがり役
麻雀牌三役のあがり役
麻雀牌四役のあがり役
麻雀牌五役のあがり役
麻雀牌六役のあがり役
麻雀牌役満のあがり役


戻るボタンページTOPへ戻る
戻るボタン前のページに戻る
戻るボタン初心者の麻雀入門TOPへ戻る

麻雀の遊び方、ルール、点数計算などを詳しく解説しています。
内容の無断転載は禁止しています。
Copyright (C) 初心者の麻雀入門.All Rights Reserved.